東京貿易グループ 東京貿易マテリアル株式会社-グローバルNO.1へ ホームサイトマッププライバシーポリシーEnglishChinese
Global Partner TOKYO BOEKI

2015年

役員人事について

2015年7月1日

当社は、第九回定時株主総会(2015年6月12日開催)に於いて、取締役を選任致しました。

代表取締役社長  重住 寛 
取締役柳川 博文
取締役加藤 富弘
監査役毛塚 利彦

*田中政義は、取締役を退任し顧問に就任致しました。
ページの先頭へ

代表取締役の異動(社長交代)に関するお知らせ

2015年4月1日

4月1日付で、以下の通り代表取締役社長が交代いたしましたので、お知らせいたします。


     重住 寛 (しげずみ ひろし)
         代表取締役社長 〔前 取締役営業本部長〕

     田中 政義 (たなか まさよし)
         取締役顧問    〔前 代表取締役社長〕


重住代表取締役社長    田中取締役顧問
ページの先頭へ

2015年東京貿易金属グループ年頭会議開催

2015年1月20日

1月17日に、2015年年頭会議を東京本社にて開催しました。当会議には、東京本社及び国内営業所、海外事務所の管理職15名が出席し、東京貿易豪州法人、東京貿易(中国)、東京貿易(北京)をWeb会議システムで結んで行われました。

冒頭田中社長より2015年 年頭指針、重住取締役より第4次中期経営計画の発表があり、続いて各部署・海外拠点の代表者より第三次中期経営計画の振り返りと課題、第4次中期経営計画の発表がありました。目標達成に向けての活発な議論を行い、グループ内で具体的な施策を共有しました。第3次中期経営計画から第4次中期経営計画への転換期である本年において、当会議を通じて、東京貿易金属グループ一丸となって収益の安定化と事業構造改革を推進していくことを確認しました。


ページの先頭へ

2015年 東京貿易金属社長 新年の挨拶

東京貿易金属株式会社     
代表取締役社長 田中政義

皆さん、明けましておめでとうございます。
今年も皆さんが元気で一年を過ごされるよう心より願っています。

さて羊年の2015年がスタートしましたが、新聞等の情報を見ていると、割と羊年は穏やかな年、安定した一年と判断されているような感じがします。日経平均株価は17,000円~21,000円と上向き、日本経済は1.5%の成長、アメリカ経済も3.0%の成長、中国はなんだかんだ言っても7%成長という予想が多く、またこれ以上の円安を望んでおらずドル円も120円前後と予想されている見方が多いです。そういう意味では、穏やかな一年を皆さんが期待されているのではないかと推測しております。

我々東京貿易金属にとっては、大きな節目を迎えます。ご存知のように、第3次中期経営計画がこの3月で終わり、第4次中期経営計画に入ります。我々が期待されているグローバル事業の創造を目指し、2015年を新たな気持ちでスタートしていきたいと思います。

東京貿易グループ町田会長の年頭の挨拶にありますように、我々は2007年からスタートした「30年VISION」を目指しています。今はスタートしてまだ7~8年の土台作りの段階ですが、これまでの努力を生かして、これからの20年で一人ひとりが自分の仕事を貫徹していけば、我々が目指すところへ向かっていくだろうと思います。自分たちが自立するために自分で商品を作り、自分で事業を組み立て、自分で経営していくことだと思います。また東京貿易の伝統として、先輩たちは自分たちで事業を企画し、自分たちで資金の工面をし、技術をどこから持ってくるかを考え、事業を作り上げてきました。今、もう一度我々が考え直して、自らの力で後世に伝わる事業を作っていく覚悟が大事だと思います。

皆さんが前向きに、「30年VISION」に向けてどのように参画し、どう貢献するかを考え、この一年をぜひ健康で、有意義な年にしていただきたいと思います。皆さん元気で頑張っていきましょう。

※これは、2015年1月5日、東京貿易金属グループ社員向けに行われた新年の挨拶です。



ページの先頭へ
2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年
TOKYO BOEKI STEEL&MATERIALS Copyright 2007 Tokyo Boeki Steel & Materials Ltd., All Rights Reserved.