東京貿易グループ 東京貿易マテリアル株式会社-グローバルNO.1へ ホームサイトマッププライバシーポリシーEnglishChinese
Global Partner TOKYO BOEKI

2009年

中国山東省済南市歴城区と合作枠組協議書調印式

2009年12月3日

 2009年12月3日、中国山東省済南市歴城区政府代表団が東京貿易グループへ来社し、東京貿易町田会長、東京貿易金属田中社長と面談を持ちました。 歴城区は1995年に設立した弊社の合弁会社「済南魯東耐火材料有限公司」の拠点であり、これまで歴城区政府の協力のもとで事業を発展させ厚い友好関係を築いてきましたが、今後も歴城区の開発区において双方の優位点を利用して更なる共同発展を誓うべく、歴城区の呉区長と東京貿易グループを代表して東京貿易の町田会長が合作枠組協議書の調印を交わしました。


ページの先頭へ

済南魯東耐火材料有限公司董事会-品川リフラクトリーズ参画-

2009年11月23日

 2009年11月23日に弊社合弁会社魯東耐火材料有限公司の第四回第一次董事会が開催されました。今回の董事会は、従来パートナーのJFE炉材株式会社が2009年10月に品川白煉瓦株式会社と合併し、品川リフラクトリーズ株式会社となっての初めての董事会となりました。
 日本側より6名が訪問し、参加の総勢26名にて活発な議論を交しました。
特に中国国内での販売状況報告では各部署の責任者から具体的な報告がなされ、中国の内需を上手く掴み取り販売強化に結び付けている事を日中双方にて確認出来ました。
今後も東京貿易金属株式会社、品川リフラクトリーズ及び中国側による三者が協力し更に発展する事を誓い董事会を閉幕致しました。


ページの先頭へ

第四回中国合弁会社会議(於済南)開催

2009年11月20日

 11月20日、東京貿易金属株式会社第4回中国合弁会社会議を中国・済南市にて開催いたしました。

 本会議は弊社設立年の2006年11月に第一回を上海にて開催してより、2007年10月は北京で、昨年11月は杭州でと回を重ねて参りました。
          
 第4回目となる今回の開催地・済南市は、1995年に東京貿易が中国において初めて設立した合弁会社・済南魯東耐火有限公司を有する大変縁の深い都市であり、済南市・歴城区・郭店鎮の各人民政府からのご参加をいただくとともに、会議翌日には、済鋼集団有限公司での工場視察、済南魯東耐火材料有限公司での写真撮影と関係者に多大なるご尽力をいただき、幾重にも意義をとどめる開催となりました。

 本会議では、各分野から貴重なご講演をいただき、今後の日中合作事業の発展に対して巨視観を得られる実り多き会議となりました。第一部では、基調講演として中華人民共和国商務部アジア司商務一等書記官の景春海様より中日経済貿易関係の現状と今後の合作の方向性について、第二部では「世界に飛躍する中国鉄鋼産業」をメインテーマに、済鋼集団有限公司董事長の王軍様より「済南鋼鉄の将来像」、財団法人石炭エネルギーセンター顧問の安藤勝良様より「中国の石炭産業の期待と日中合作の増進」、三菱東京UFJ銀行(中国)有限公司副頭取の高山浩様より「GDP成長率8%がもたらす新たな日中関係」と題する講演を頂きました。第三部では各合弁会社の経営者の皆様より「事業に関する将来展望」と題し、各社製品の市場動向とあわせて発表いただきました。

 中国経済が成長発展を遂げる最中、東京貿易金属は、日中貿易拡大及びに新たな日中関係創造を推進させ、より強固で且つ信頼のおけるグローバルビジネスパートナーとなるべく努力邁進して参ります。



ページの先頭へ

北京博瑞東貿汽車銷售服務有限公司 正式スタート

2009年11月10日

 2009年11月10日 広州トヨタ産自家用車の販売会社である弊社合弁会社の博瑞東貿が正式にスタートしました。弊社は2010年に中国自動車販売台数が1,000万台に達する事を予測し博瑞東貿の合作に着手しました。2009年、中国自動車市場は弊社予測を上回り販売台数1,300万台を突破し、世界中が注目する市場となりました。博瑞東貿はまさに弊社の先見性を証明した合弁会社となりました。



ページの先頭へ

中国山西省の1500億円石炭複合プロジェクトに出資

2009年10月29日

 2009年10月29日上海にて、東京貿易金属は山西金地煤焦有限公司との間で石炭・コークスなどの販売権を取得し、プロジェクトへの出資を完了しました。



 このプロジェクトは総投資額が100億元にのぼる炭鉱(良質原料炭420万トン/年)、洗炭、コークス、合成アンモニア、発電及びセメントからなる大型石炭複合プロジェクトで、各工程の副産物や石炭灰など廃棄物を再利用する環境配慮型です。プロジェクト項目の中では、2009年中にまず洗炭工場の稼動を予定しています。

 今回の締結により、東京貿易金属グループはプロジェクト権益取得に加え、石炭・コークスなど製品の中国国内及び輸出販売権を獲得しました。現在、その取扱いを行う中国法人の設立手続きを行っております。

 東京貿易金属グループは、コンパクトな立地で大規模生産の高効率新型工場から成る産業チェーンを形成し、資源の有効利用とエネルギー効率を高めるプロジェクトに参加することで、中国の健全な産業発展に寄与すると共に、製品の中国国内外への販売を通じてアジア圏を中心としたお客様への製品提供を行っていきます。


                                        ▲クリックすると拡大します。

ページの先頭へ

営業第4(下)期スタート「営業開発部創設」

2009年10月1日

 東京貿易金属は2006年10月1日に事業分社独立してから満3年を迎えました。この3年間は、グローバル事業会社を目指して中国石炭複合プロジェクト、ベトナム市場開拓等の新規事業を開発し、順調に拡大発展してきました。
 しかしながら、昨年米国で発生したリーマンショック以降、未だに世界経済は混沌として不透明な状況です。この厳しい環境の中、東京貿易金属として営業強化を最優先して組織を見直し10月1日付けで片渕常務を部長兼任として「営業開発部」を創設しました。
 東京貿易金属は「チャレンジ2014」に向かって日本、中国、豪州、ベトナムの四極体制を確立してグローバル事業会社として進化していきます。

ページの先頭へ

役員人事について

2009年6月

当社は、第三回定時株主総会(6月開催)に付議する取締役候補者を内定いたしましたのでお知らせします。

1. 第三回定時株主総会(6月23日開催予定)終了後正式決定
    新任取締役
      範 華           〔現 托馬斯貿易(上海)有限公司 董事長、常務総経理〕
    新任監査役
      村田 實        〔現 東京貿易株式会社 常勤監査役〕

2. 参考:第三回定時株主総会終了後の役員体制 〔 〕は担当職務
  代表取締役社長  田中 政義
  常務取締役      片渕 忠人 〔営業本部長 兼 資材部長〕
  取締役          平松 卓二 〔TOKYO BOEKI(AUSTRALIA)PTY.LTD.社長〕
  取締役          重住 寛  〔原料部長〕
  取締役          範  華  〔托馬斯貿易(上海)有限公司 董事長、常務総経理〕
  監査役          村田 實  〔現 東京貿易株式会社 常勤監査役〕

以  上

ページの先頭へ

「呉」営業所開設

2009年4月

 東京貿易金属は、2009年4月に新たに呉営業所を開所致しました。
 これにより弊社の国内営業所は、京浜・鹿島・千葉・倉敷・福山・和歌山・呉の7営業所となりました。今後も、取引先様の現場に密着し、資材の受注・納入に関するサービスの強化に努めてまいります。

[関東]                    [中国]                  [関西]
京浜営業所                 倉敷営業所               和歌山営業所
鹿島営業所                 福山営業所
千葉営業所                 呉営業所

ページの先頭へ

チャレンジ2014 事業発展計画発表会を開催

2009年3月28日

東京貿易金属株式会社は3/28(土)に第一回事業発展計画発表会を開催いたしました。

本会議では冒頭、田中社長より「チャレンジ2014 事業発展計画指針-売上1000億円の企業集団を目指して-」が発表され、この指針をもとに5年後の各部、中国・豪州法人がそれぞれの分野で目指すグローバルNo.1達成計画の発表を行いました。又過去3年の失敗事例を検証し、社員一同これからの厳しい経済環境を乗り越え新たな気持ちで第4期を迎える有意義で且つ実りある会議となりました。

ページの先頭へ

ベトナム・ハノイ駐在員事務所開設

2009年3月

東京貿易金属では、『多極化、多様化』をキーワードに、中国、豪州の拠点に加え、ベトナムでの事業開発を推進しております。 この度、その推進拠点となるハノイ駐在員事務所開設の認可を受け、正式にオープンいたしました。 今後、弊社の経験を十分に活かしながら、ベトナムの発展にも貢献するべく積極的な活動を展開して参ります。
[ハノイ駐在員事務所:Tokyo Boeki Steel & Materials Ltd., Hanoi Representative Office]
No.19B, Ha Hoi Street, Hoan Kiem District, Ha Noi City, Viet Nam.
Tel: +84-4-39411901
Fax: +84-4-39411902
E-mail:masudo@tokyo-boeki.com.vn




オフィス外観

増戸所長とHung(フン)所員
ページの先頭へ

2009年 東京貿易金属社長 年頭挨拶

東京貿易金属株式会社     
代表取締役社長 田中政義
皆さん、新年あけましておめでとうございます。
それぞれが新たな思いで新年を迎えられたことと思います。

2008年は非常に変化の激しい1年でした、春から夏にかけての資源・エネルギーの高騰、9月以降の米国サブプライムローン問題に端を発した、米国金融危機が僅かな時間で世界に広がり世界同時不況に陥りました。
2009年も非常に厳しい環境が続くものと予想されます。巷では100年に一度の危機と言われていますが、TB金属はこの大きな変化を好機と捉えて一歩抜け出すチャンスです。時代の変化に柔軟に対応し、先を見る経営で勝っていきます。

これからの3年間はリスクの多い環境下での戦いになります、我々は知恵を絞って切り込む尺度を明確にして進めて行きます。
この激動の世界を勝ち抜くために、我々の絶対価値である
「東京貿易創業の精神」
  1. 困難に打ち克ち努力する精神
  2. 開拓者精神
  3. 全員経営の精神
を確認、実践することで今年一年間を無駄にせず、皆さん一人一人の力を集結し、TB金属を進化させ、会社の将来、自分たちの幸せを作っていきましょう。
最後に今年1年皆さんのご健康とご多幸を祈念して挨拶を終わります。
以上
ページの先頭へ
2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年
TOKYO BOEKI STEEL&MATERIALS Copyright 2007 Tokyo Boeki Steel & Materials Ltd., All Rights Reserved.